ブレグジット後の英国を救うパートナーは日本

1 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:13:08.86 ID:hAkWrKnT0

【執筆:Daniel Hannan】
なぜ英国が欧州連合(EU)を離脱するのか、今一度振り返ってみよう。

私にとって英国のEU離脱(ブレグジット)には二つの意味合いがある。
一つ目は、民主的な自治。つまり、自国の法律が優先される。二つ目は英国のグローバル化。
自国の外交政策を追求し、EUを介さず貿易できるようになる。

二つ目について。日本は世界3位の経済大国で、昔から英国を重要なパートナーと考えてきた。
企業約1000社が英国に投資し、日本政府によると9万7000人を雇用している。

日本とEU間貿易には制限がある。EU側が交渉の際に念頭に置いているのは英国のサービスではなく、欧州の農業や産業の利益だ。
私が代表を務めるシンクタンクが発表した論文の執筆者である専門家2人の算出によれば、英国の総収益はEUの平均収益の60%にも満たない。

だが幸いなことに、日本政府にはEUとの既存の貿易を英国にそのまま移行させるつもりはない。
日本は、特に投資や金融サービス、デジタル貿易などの分野で高い目標を掲げているが、
これらはまさしく英国が収益を伸ばそうとしている分野であり、日本側が差し出しているチャンスをわが国はつかむべきだ。

過去3年間で最も嘆かわしいことの一つは、英政府の臆病さだ。

だが、ボリス・ジョンソン氏が首相に就任してから事態は変化した。
国際貿易相に就任したエリザベス・トラス氏は、3年以内に英国の貿易のうち80%を自由貿易協定(FTA)でカバーするという
意欲的な政策を打ち出している。英政府は、日本をはじめとした同盟諸国と、それぞれのサービスについての相互理解、
公平な投資、越境データ移動、サービス提供者への規制緩和などに関して最先端の協定を結ぶ道を模索している。

こうした協定こそが現代の貿易だ。農産物の規格や製品の関税についての議論をEUは重視するが、そんなものは20世紀の遺物だ。

日本をはじめ、オーストラリアやニュージーランド、シンガポールを英国が優先するべきメリットは十分にある。
同時に英国は「包括的および先進的な環太平洋連携協定」(CPTPP)に批准するべきだ。

確かに英国は太平洋に面してはいない(ピトケアン諸島は例外だ)。
しかしオーストラリアやニュージーランド、カナダだけでなく、マレーシアのように、英国法に由来するコモンローを持つ国と特別な結び付きを持っている。

20世紀初頭、英国はあえて欧州の同盟システムから外れた。後に「栄光ある孤立」と呼ばれる政策だ。
その立場を捨てて1902年に同盟を結んだ相手は日本だった。利害が衝突する恐れがないという考えからだ。
実際、日本は第1次世界大戦中は英国に忠実だった。同盟が破棄されたのは、日米関係が悪化したためだ。

日本は、英国同様、繁栄を求めて海の向こうまで見渡してきた古い国だ。
日本と英国は必然的なパートナーなのだ。ハムレットの言葉を借りると、願ってもない幸いというものだ。

ダニエル・ハンナンはEU離脱派の元欧州議会議員でジャーナリスト。テレグラフにコラムを掲載している。
【翻訳編集】AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00010000-clc_teleg-eurp

2 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:17:02.76 ID:pzrGBCa7a
肛☆門
3 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:17:38.59 ID:Sx5F/1nr0
反グローバリズムで今の流れになっていると認識しているのだが
なんでグローバル強調してるんだこいつは
11 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:51:22.45 ID:3hl66Sbjd
>>3
ブレグジット推進派には反グローバリストと主権重視派の二種類いてこの人は後者なんでしょ
親が外交官らしいから上級なんだろうし反グローバリストとは縁がなさそう
4 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:17:52.95 ID:coNrq5a20
ちなみに世界に先駆け真っ先にイギリスとFTAをむすんだのは韓国
日本は交渉すらしてない
5 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:19:21.64 ID:OIYRIxZu0
世界一位の凋落国がパートナーってブリカスも道連れにすんのか?
6 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:31:08.12 ID:fH2dgjf7a
植民地経営で栄えた国が、植民地を失ったら、もうおわかりでしょう
7 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:45:44.06 ID:dvwBz0g40
何このキモい文章
8 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:46:40.11 ID:wtQfBQ+30
日本のような衰退国家に頼るのかよ…
9 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:47:39.35 ID:hzXkaBl+0
お断り
10 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 10:48:38.19 ID:C4HahXXd0
旧植民地だから嫌とは言えまい
12 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 11:07:38.89 ID:/hzWLkIdd
それはないわ、今のチンカス政府と手を組んだら日本は全部持ってかれるわ、アホしかいない腑抜け腰抜け能無しという歴代1出来の悪い政権中に何かあると、
今後数百年不利な状況続くんやで?手助け言うがあの低能馬鹿の人気取りのためにどれだけのものを失うか考えてから書けよカス
13 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 11:23:08.94 ID:DzeHKtbx0
ボリス「EUから離脱して中国と結びつきを強めて蜜月を築く!」

あの~ジャッピ眼中に無いみたいすけど?

22 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 19:39:15.25 ID:XDIt0yJY01212
>>13
中国って日本とは過去の歴史問題で色々あるけど、
アヘン戦争やアロー号とかでやらかしたイギリスに関してはどういうスタンスなんだ?
当時の人間は全員死んでるから問題解決?
14 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 11:24:46.32 ID:5HSxG+/O0
ノルマントン号で救わなかったのに
15 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 14:11:07.93 ID:9rg4Gf5pM1212
その前に香港を救えよ
16 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 14:12:27.86 ID:mnzWDxRH01212
でも自動車工場は逃げたんだろ?
17 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 15:33:35.21 ID:o2KVnZC0M1212
うるせぇ3枚舌
18 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 15:41:07.75 ID:1sjcseLR01212
日本も油田あればなあ
21 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 19:25:20.53 ID:a6SJlVhgM1212
>>18
北海油田って結構原油取れるんかな?イギリスの原油自給率ってどんなもんなんやろな
19 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 15:45:47.65 ID:K1ODCGus01212
衰退国家同士で何をするのか…
アメリカのお荷物
20 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 18:12:24.68 ID:SUmE2pv701212
日独伊三国同盟と同じパターンw
まあジャップはアメリカ様次第だから、ジャップランドを飼いたければ次期アメリカ大統領に働きかけるべきだな
23 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/12(木) 23:06:24.83 ID:BvLey0FaM
ええ
24 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/13(金) 01:21:46.06 ID:OZF8Ypz90
日独伊三国同盟と同じパターンw
まあジャップはアメリカ様次第だから、ジャップランドを飼いたければ次期アメリカ大統領に働きかけるべきだな
25 名前:ここからは表現の自由でイカせていただきます 投稿日時:2019/12/13(金) 06:25:58.68 ID:mYWovpjV0
えっ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました